2006年10月16日

「未明の家」篠田真由美



未明の家
『建築探偵桜井京介の事件簿』シリーズ。
というわけで、第1弾!(笑)1巻目を読んだら蒼の謎が出てくるのかと思ったら蒼のエピソードは何もなかった。謎のままなのか…がっくし。
この話は結構強烈な姉ちゃんたちが出てきます(^-^;;)きっぷのいい姉ちゃんは好みだが、この話に出てくる彼女達はどうも違う路線の派手さがあってあまり好きになれず。でもじさまはイカしてたっす(爆)



posted by 福来 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。