2006年11月17日

「チーム・バチスタの栄光」海堂尊



チーム・バチスタの栄光
たまたま同時期に複数の人間から「これおもろいで」と推薦を受けたので読んでみた。うむ、確かに面白い。厚生労働省の変人役人・白鳥圭輔と不定愁訴外来担当という名の窓際医師・田口公平のコンビが笑える。といっても前半は人のイイ田口さんがずっと話を進めて行って、後半白鳥が乱入(?)してくる感じ(笑)この白鳥が奥田英朗さんの書くトンデモ精神科医・伊良部に匹敵するキャラクターで実際いたらヤな感じ(爆)もっとも白鳥にしてみれば一応妻もいるようなので伊良部と同列にするなと思うかもしれないが…(^-^;;)続編が出てるそうなのでそっちも読んでみようっと。


posted by 福来 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。